100banner2.gif
1粒100食コッカス

2011年12月04日

腸内細菌善玉菌

腸内善玉菌って?

腸内細菌の中で、人の役に立っている菌が善玉菌。

その代表が乳酸菌というだけで、
乳酸菌だけが善玉菌ではありません。


その乳酸菌にも種類がたくさんあって、
それぞれが違う働きをしています。


では、
人の役に立っている乳酸菌を探すにはどうしたらよいのでしょうか?


それは、


便(うんち)を見ることです。


例えば、

ヨーグルトを食べました。

次の日の便(うんち)の色が普段より薄くなっていれば、
あなたの体に合った乳酸菌です。

「普段の色より薄い」とは、
黄土色に近づいているかどうか、ということです。


自分の体に合った善玉菌を摂りましょうね。



posted by ひで at 18:25 | 腸内細菌 善玉菌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする